×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北海道 道の駅 巡り

インプレッサで北海道道の駅めぐり

 北海道出身ではない私が、自分の車で行った道の駅を紹介します。初めて訪れる場所ばかり、また本州とは一味違った雰囲気で、かなり満喫しています。東北の道の駅めぐりも行っていたので、その違いも紹介していきたいと思います。

 ただし、北海道はかなり広いので、近場から少しずつドライブがてら、自動車で巡ってみたいです。 温泉のある所も多いですね。

 北海道には、平成23年5月1日現在、112箇所の道の駅が設置されています。

 観光地には、いろいろ行っています。ただし、インプレッサで高速道路を使う機会も多いので、道の駅はなかなか、利用できていません。北海道の旅の際に利用したいと思います。カントリーサインを集めながら楽しむのも良いかもしれません。

道の駅スタンプラリー 2011

 道の駅めぐりと言えば、道の駅スタンプラリーですね。とうとうスタンプラリーに参加しています。現時点では、スタンプブックに66箇所の道の駅でスタンプを押印しています。写真付きで紹介しています。

 室蘭市では、ボルタ ボルトの人形を購入しました。

北海道「道の駅」スタンプラリー2011

 今年度より2012年3月までの通年開催となりました。

 スタンプは、各「道の駅」の開館時間内に限り押印できます。「開館時間外」や「休館日」は押印できません。

 スタンプを5駅以上押したら、2012年3月20日(火)までに「道の駅」で、集めたスタンプ数に応じて、該当する各賞のうち1つの賞に応募しましょう。 スタンプブックの応募用紙に達成した「道の駅」のスタンプ数、必要事項を記入し、さらに裏面のアンケートにもご協力いただき、「道の駅」スタッフにスタンプ数のチェックを受けて確認印を押してもらい、切り離して応募箱に投函すれば応募完了です。

2011.05.05

 北海道道の駅スタンプラリー2011のスタンプブックを購入し、スタンプラリー開始です。ゴールデンウィーク真っ只中だったため、親子連れでスタンプを押している人が多数居ました。
 花ロードえにわサーモンパーク千歳ウトナイ湖むかわ四季の館マオイの丘公園三笠しんしのつ の順で道央をまわりました。

2011.05.06

 連休の合間の平日だったためか、人は少なくて、売店をゆっくり見てまわることができました。
 絵本の里けんぶち森と湖の里ほろかない鐘のなるまち・ちっぷべつサンフラワー北竜田園の里うりゅうライスランドふかがわたきかわつるぬまハウスヤルビ奈井江うたしないチロルの湯 の順でまわりました。

2011.05.16

 平日に「二十間道路桜並木」に行くための道中で、巡りました。
 サラブレッドロード新冠みついし の順でまわりました。その後は、登別温泉の登別温泉 祝いの宿 登別グランドホテルへ直行です。

2011.05.17

 地球岬を目指しながらスタンプラリーに参加しています。
 みたら室蘭だて歴史の杜あぷたとようらとうや湖230ルスツ真狩フラワーセンターフォーレスト276大滝そうべつ情報館i(アイ) の順で訪れました。その後、洞爺湖温泉の洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス 洞爺湖温泉へ向かいました。

2011.05.18

 函館市からフェリーを利用する道中で立ち寄りました。港町を通っていくことの多いルートです。
 つど〜る・プラザ・さわらなとわ・えさん の順です。

2011.05.21

 函館市から札幌市へ向かう途中で、押印です。このルートは海岸線沿いを走る道路が多いので、天気の良い日には、絶景をかなり楽しめそうです。あまり信号もないので、ドライブには最適です。
 しりうち横綱の里ふくしま北前船 松前上ノ国もんじゅ江差ルート229元和台てっくいランド大成よってけ!島牧みなとま〜れ寿都 シェルプラザ・港いわないオスコイ!かもえない の順です。

2011.05.31

 道央から道東、オホーツクへ向かう途中で立ち寄りました。道北と十勝地方がメインです。
 自然体感しむかっぷステラ★ほんべつあしょろ銀河ホール21足寄湖しほろ温泉ピア21しほろうりまくしかおいおとふけ とめぐり、宿泊は帯広市です。

2011.06.01

 十勝エリアから、釧路・根室エリアへ向かいました。
 なかさつないさらべつ忠類コスモール大樹うらほろしらぬか恋問阿寒丹頂の里厚岸グルメパーク と順に行き、宿泊は釧路市です。

2011.06.02

 釧路・根室エリアから、オホーツクエリアへ向かいました。
 摩周温泉ぐるっとパノラマ美幌峠あいおいオーロラタウン93りくべつおんねゆ温泉まるせっぷしらたき と行き、帰宅しました。

道の駅とは

 一般道路での長距離ドライブなどで女性や高齢者が自由に立ち寄れ、利用できる快適な休憩場所です。また、その地域での文化・歴史・名所・特産物や個性的で面白い空間などのサービスや無料情報が提供されています。道路利用者のための「休憩機能」、道路利用者や地域の方々のための「情報発信機能」、そして「道の駅」をきっかけに町と町とが手を結び活力ある地域づくりを共に行うための「地域の連携機能」、の3つの機能を併せ持つ休憩施設です。

 平成23年3月3日現在、全国で970ヶ所の道の駅があります。

施設位置

 利用のしやすさ、「道の駅」相互の位置などによって決定されているようです。

提供サービス

 駐車場、トイレ、電話が24時間利用可能です。

 案内人がいて、親切に情報を提供してくれます。

宿泊施設

 道の駅では、簡易な休憩所を備えた場所もありますが、スタンプラリーなどで宿泊が必要な場合は、温泉やホテルを利用するのが良いと思います。最近は温泉施設のある道の駅も多いようです。

みんなの道の駅としてマナーを守って快適に

身障者用の駐車スペースには一般の方の駐車はしないように

 「道の駅」には身障者用のトイレ、駐車スペースがあります。このスペースに一般の方の車が駐車されると身障者の方が利用できなくなる場合があります。

ゴミの持ち込みはしないように

 地域がひとつとなって誕生した公共的な施設です。ドライブ中に出た空き缶などのゴミを「道の駅」に捨てると、ゴミ処理が大きな問題となります。ドライブ中のゴミは持ち帰りましょう。

トイレを綺麗に使おう

 24時間使用できる清潔なトイレは大きな特徴です。トイレを汚さないようにきれいに使いましょう。また、落書きなどのいたずらは、絶対にしてはいけません。

サイトマップ