×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

道の駅 ウトナイ湖

道の駅ウトナイ湖

 国道36号沿いにあります。

 北海道の空の玄関「新千歳空港」、海の玄関「苫小牧フェリーターミナル」に近い位置にあり、アクセスの良い場所です。

 湖や車内で気軽に食べられる、苫小牧で有名な「B1とんちゃん」の豚まん・豚丼や、苫小牧産ハスカップを練り込んだソフトクリームなどが販売されています。
 館内休憩コーナーには、ふんだんな木の温もりを取り入れ広く開放された空間からウトナイ湖を一望することが出来ます。


2011.05.05 晴れ

お食事処 レストラン一頭 お食事処 レストラン一頭では、植苗育ちの黒毛和牛を丸ごと一頭使ったメニューが揃っています。メニュー表とお値段を見てみたのですが、高くて、私には手が出ませんでした。生牛肉も販売しているので、黒毛和牛のお肉だけ購入して持ち帰るのも良いかもしれません。
 また、天然酵母パン「Lapo LapoLa」では美味しそうなパンがありました。苫小牧らしく、ホッキ貝を使った食品も多数販売されています。


ウトナイ湖 道の駅は、ウトナイ湖湖畔にありますので、すぐに湖を見ることができます。
 野鳥との接触は、現在は禁止されており、湖の近くまでは行くことができませんでした。
 ウトナイ湖クイズラリーでは、ハクチョウのクイズに答えて楽しむことができるようです。


道の駅情報

道の駅 ウトナイ湖 近郊のみどころ

ウトナイ湖野生鳥獣保護センター

 国指定ウトナイ湖鳥獣保護区が鳥獣の良好な生息地として保全、維持され、人と野生生物との共生が図られるよう、環境省が「野生鳥獣との共生環境整備事業」により建設し、苫小牧市と共同運営する施設です。
 展示ホールには、ウトナイ湖の自然や野鳥を紹介する多数の学習展示物が並び、また、屋内から野鳥を観察できる観察コーナー、自然観察の方法を学ぶ自然観察の手引きコーナーなどがあります。
 ボランティアやレンジャー手作りの「ウトナイ湖野鳥パズル」、「野鳥ぬりえ」「実物大ハクチョウのぬいぐるみ」など実際に手で触れたり、考えたり、親子で楽しめるような体験型の展示も設置してあります。

道央の道の駅

サイトマップ