×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

道の駅 さるふつ公園

道の駅 さるふつ公園

 国道238号線沿いにあります。

 猿払村村営牧場の一角にあり、雄大なオホーツクと広大な大地、海と陸と空が一つに解け合ったような海岸線に建つ道の駅です。

 公園内には、ホテル、温泉施設、キャンプ場などがあります。


2010.09.04 曇り

風雪の塔 風雪の塔です。隣接して農業資料館もあります。風車はなかなか見る機会も無いので、見て損は無いと思います。
 日本一のホタテが有名なようです。建物の中の売店では、水産加工品が多数販売されていました。私も何点かお土産として購入しました。
 駐車場も広めで、バイカーの方々も多数休憩されていました。


ホテルさるふつ ホテルさるふつ のレストランでは、水揚げ日本一を誇る天然のホタテの旨みが詰まった特製ホタテカレーが人気のメニューのようです。
 今回はカレーを食べる機会はありませんでしたが、ホテルに宿泊してゆっくり北海道を巡るにはとても良さそうです。隣にある温泉施設も楽しめそうです。


道の駅情報

道の駅 さるふつ公園 近郊のみどころ

インディギルカ号遭難者慰霊碑

 この慰霊碑は、昭和14年12月、浜鬼志別沖の荒れ狂う吹雪の中で、旧ソ連の貨客船「インディギルカ号」が座礁転覆した際に失われた700名以上の貴い命を悼み、昭和46年に建立されました。 世界の海難史上に残る大惨事の発生を知り、村民総出で約400人を救出した行為と犠牲になった人々の魂よ安かれと祈る心を顕した慰霊碑は、国境を越えた人間愛の証として、訪れる人々の心に今日も大切なものは何かを語りかけています。

宗谷岬

 日本最北端の宗谷岬です。日本最北端の地の碑が宗谷岬の先端、北緯45度31分14秒にあり、文字通り日本最北端の地に建てられています。三角錐のデザインは北国のシンボルである北極星の一稜をモチーフにしています。塔の中央にあるNの文字は北を台座の円形は平和と協調を表現しています。

道北の道の駅

サイトマップ